歯科矯正の今です

歯科矯正の最新の治療

歯科矯正ってどんなことをするの

歯科矯正ってどんなことをするのか、ご存知ですか?歯科で行う矯正とは、出っ歯や受け口、乱ぐい歯などの悪い噛み合わせや悪い歯並びを、治療することです。矯正装置を使って、歯や顎の骨に時間をかけて力をかけていき、ゆっくりと動かすことで、歯並びと噛み合わせを正しい形に改善していきます。歯科だけで行う矯正だけではなくて、顎変形症のように、外科と連携を取って矯正治療をしていくこともあります。近年は、矯正治療にも様々な方法が増え、矯正歯科だけでなく、審美歯科でも簡単な歯科矯正を行うことができるようになっています。

矯正歯科へ行くときには

歯の矯正には約2年~3年くらい時間がかかります。矯正歯科を選ぶときは通いやすい立地や診療時間がポイントです。治療開始後、約3~4週間ごとに通院することになります。また治療の計画や治療費の総額、追加料金の発生条件などの説明もしっかり確認しておきましょう。矯正治療はまず検査、診断があります。そして治療計画の説明の後、契約になります。矯正装置には歯の表側と裏側があります。治療費には矯正終了後の保定装置料と保定観察料が含まれます。

↑PAGE TOP